バ美肉(バーチャル美少女受肉)とは何?意味や由来などを調査!

スポンサーリンク
ニュース

みなさんこんにちは、ざくろいしです♪

とある事件を扱った記事に「バ美肉」という単語が登場しているようですね。

ところでこの「バ美肉」とは一体どういう意味由来は何なのでしょうか?

今回は「バ美肉」(バーチャル美少女受肉)とは何で、意味由来などについて調査して書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

バ美肉(バーチャル美少女受肉)とは何?

連日テレビを賑わせている高校生を連れ去り殺害したという「女子高生遺体遺棄事件」。

このニュースを扱った記事タイトルに『バ美肉』という単語が出現し、疑問に思っている人や抗議文を送るといった騒動に発展しているようなのです。

そもそもこの『バ美肉』とは「バーチャル美少女受肉」の略称です。

分かりやすく説明すると、Youtubeでアニメのような外見をした配信者(Vtuber)がいますが、その人たちのうち美少女の外見をした人たちのことを指します。

バ美肉の意味や由来は?

ざっくりとした意味は先程の項目でまとめましたが、ここからはさらに詳しく『バ美肉』の意味やその由来について深掘りしていきたいと思います!

そもそもバ美肉の意味はバーチャル空間で美少女として活動すること、を指します。

昨今のテクノロジーの進歩はすさまじく、現実では美少女ではない普通のおじさんでも”モーションキャプチャー”という技術を使って簡単に思い通りの美少女に変身することが可能なのですね。

また、スマートフォンアプリでもカメラ機能だけで理想のキャラクターになりきることも可能となっているため、高額な機材をそろえなくともキャラクターとして配信することもできるようになっています。

つまり、ネット(バーチャル)世界で別の美少女である体を手に入れることを「バーチャル美少女受肉」=『バ美肉』と呼称しているのですね!

そして先程の項目でも紹介した講義の結果、ニュース記事を配信した会社から謝罪文がでたとのことです。

アニメやVtuberに対してかなり偏見的なタイトルの付け方だったため、各方面から非難の声が上がっていたためこのような結果になって正直ほっとしています。

殺人事件などが起こった際に容疑者がアニメ好きだと判明するとこぞってメディアが叩いてきましたが、近年ではアニメや漫画好きは差別の対象にならなくなっている証なのかもしれませんね!

まとめ

今回は”バーチャル美少女受肉”、略して『バ美肉』について調査して書いてきましたが、いかがでしたか?

一見しただけでは全く意味のわからない略語でしたが、紐解いていくと現在活躍中のVtuberのほぼ全てがこの言葉に当てはまるということがわかり、テクノロジーの進化を感じましたね!

それでは♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました