賀来ゆうじの性別や顔画像はある?大学や経歴なども調査!

スポンサーリンク
アニメ

みなさんこんにちは、ざくろいしです♪

ジャンプ+で連載していた『地獄楽』が完結と同時にアニメ化が発表されましたね。

ところで作者の「賀来ゆうじ」先生って男性・女性どちらなのでしょうか?

今回は「賀来ゆうじ」先生について調べて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

賀来ゆうじの性別や顔画像はある?

週刊少年ジャンプのアプリ版である『ジャンプ+』にて連載されていた「地獄楽」。

遂に3年の連載を経て完結しましたね!

最後はまさに大団円+主人公たちのその後の日常が少しだけ描かれていて、作中に殺伐としたシーンが多い作品だっただけに何とも読後感の良い思いをしました。

ところで作者の「賀来ゆうじ」先生の性別って一体どちらなのでしょうか?

作家名からストレートに推測すると男性なのではないか?と思いますよね。

wikiなども調べてみたのですが、特に記載されていませんでした

たくさんリサーチした結果、以下のツイート(配信)にて遂に賀来ゆうじ先生の性別が判明しました

この配信でもそうですが、タレントの「つるの剛士」さんが”従兄弟”と表現されていますのでここからも男性だとわかりますね!

賀来ゆうじの大学や経歴を調査!

従兄弟でタレントの「つるの剛士」さんによると「幼いころから一緒にお絵かきをしていた」とありました。

幼少期から絵を描くことが好きだったようですね!

また、同級生と思しき方のツイートを発見しました。

この方は小学校時代のクラスメイトだったようで、その頃からも打ちのめされるくらい上手だった様子がうかがい知れますね。

賀来ゆうじ先生はジャンプ+の対談にて「大学を卒業してから一時期漫画の編集者をしていた」というお話をされています。

「漫画が好きだけれど漫画家になれるほど絵は上手くない」と自分自身で思っていたそうで、それでも「何かしら漫画に携わる仕事がしたい!」と編集を志したのだそうです。

漫画への愛が深くて素敵ですね♪

また、大学時代に所属していたサークルが『人形劇サークル』とのことで、そこで人形のキャラクターデザインなどをされていたのだとか!

人形劇サークルのある大学は中央大学(東京都)、愛知教育大学(愛知県)、岐阜大学(岐阜県)などがあるようです。

現在、賀来ゆうじ先生の出身地などが明かされておらず、調べてみましたがどこの大学だったかは確かな情報がありませんでした

従兄弟のつるの剛士さんと交流があったことを考えると、そこまで遠い距離に住んでいたようには思えないため、賀来先生の学生時代は関東にお住まいになっていた可能性が高いですよね。

こう推測すると大学は恐らく中央大学に在籍していたと考えるのが自然な気がします。

あくまでも憶測の域を出ませんし、今後またインタビューなどで大学が判明する可能性もありますので、新たな情報が入り次第更新したいと思います!

まとめ

今回は『地獄楽』の作者、「賀来ゆうじ」先生について調べて書いてきましたが、いかがでしたか?

性別は明記されていませんでしたが、インタビューや配信などで男性だと知ることができましたね!

これから物語は完結しましたがアニメ化されますから、まだまだ「地獄楽」の世界を楽しめそうです。

それでは♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました