みなとみらい(横浜)ロープウェイの運賃が高い?営業時間や地図は?

スポンサーリンク
新オープン施設

みなさんこんにちは、ざくろいしです♪

みなとみらい(横浜)に常設のロープウェイ『ヨコハマ・エア・キャビン』が2021年4月22日(木)に開業しましたね!

このロープウェイ、開業前から「運賃が高くていらない」といった声が聞かれるのですが、肝心の運賃高いのか、運行時間場所の地図なども気になりますよね。

今回はみなとみらいの常設ロープウェイヨコハマ・エア・キャビン』について調べて書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

ヨコハマ・エア・キャビンの運賃は高い!?一体いくらなの?

朝のニュースなどで報じられたみなとみらいのロープウェイ。

常設ということもあり、「デートや観光で乗ってみたい!」と思う方も多いのではないでしょうか。

特に気になるのはやはり運賃が高いかどうかですよね。

調べてみたところ、運行区間は”桜木町~みなとみらい”で、運賃は片道大人1,000円子供500円なのだとか。

ちなみに乗車時間は5分間だそうです。

同じ区間を徒歩で行った場合は大体10分程度の距離(約630m)のこと。

私個人の考えは「ちょっと高いのかな?でも都会だから仕方ないかな~」といった具合なのですが、ここで一旦皆さんの反応を見てみましょう。

https://twitter.com/e233shiojiri/status/1384429257422622725

https://twitter.com/mahalo712/status/1385005505450438658
https://twitter.com/misaki_Broccoli/status/1384804204045164544

やはり「片道1,000円は高い!」という声が多いようです…

しかし中には「テーマパーク”みなとみらい”と考えれば妥当」という声や「各種割引が付くなら乗ってみたい」という声も見られました。

このロープウェイはしばらくの間1グループずつの乗車での運行となるようなので、新型コロナ対策も万全のため観光で訪れた際も安心して乗車することができそうですね♪

ヨコハマ・エア・キャビンの運行時間やアクセスも調査!

次に気になることというと、運行時間やアクセスではないでしょうか。

それぞれの項目で詳しく調査していきたいと思います!

運行時間は何時から何時まで?

世間での声はやはり「夜景が見たい!」という声が多いようです。

https://twitter.com/LJ82dJBEkSRcaFb/status/1384859168142622721

https://twitter.com/masa_A_chan/status/1384644421858185220

これまでは徒歩移動が主だったこのコースですが、今後はこのロープウェイを使うことによって景色を満喫できるという満足感が得られること間違いなしですね!

ところで肝心の運行時間は何時から何時なのでしょうか?

運行時間は10:00~22:00で、なんと年中無休だそうです。

これなら十分夜景を楽しむ時間がありそうですね!

アクセスや地図は?

ここからはロープウェイまでのアクセス場所の地図などを詳しくみていきたいと思います。

ロープウェイの運行区間が京浜東北線の桜木町駅~ワールドポーターズのため、公共交通機関や車でのアクセスが良さそうですね!

地図で見てみるとこんな感じになるようです。

地味に面倒だった徒歩移動がこのロープウェイを使用することによってかなり短縮されるイメージですね!

ぜひ皆さんも一度訪れてみてくださいね♪

<YOKOHAMA AIR CABIN>

・住所:神奈川県横浜市中区新港2-1-2
・TEL:045-319-4931
・料金:大人 1,000円/子供 500円
・運行時間:10時~22時
・定休日:無し(年中無休)
・全長:約630m
・最大の高さ:約40m
・ゴンドラ数:36基
・ゴンドラ定員:8名
・運営者:泉陽興業株式会社

まとめ

今回は横浜のみなとみらいに新しくオープンした『YOKOHAMA AIR CABIN』について調べて書いてきましたが、いかがでしたか?

運賃は正直テーマパーク価格という短所はありますが、ロープウェイができることによって時間短縮できるだけでなく、夜景を立ち止まったまま存分に楽しめる上に移動が可能という長所もあるため一度は乗車してみたくなる要素が満載でしたね!

私も一度訪れてみたいと思います☆

それでは♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました