ツイッター(Twitter)有料化はいつから?月額や広告はどうなる?

スポンサーリンク
How to

みなさんこんにちは、ざくろいしです♪

ツイッター有料化」というのがTwitterトレンドに上がっていて、非常に話題になっていますね!

ところでTwitterが有料化されるのは一体いつからなのかが気になっている人もいるようです。

そこで今回はTwitter有料化はいつからなのか、月額や広告はどうなるのかなどについても調査して書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

ツイッター(Twitter)有料化はいつから?

2022年4月26日(火)のTwitterの日本のトレンドに『ツイッター有料化』というワードが出現しました。

これに関してTwitterの皆さんの反応を見ると、様々な声が上がっている様子が確認できます。

ほんの一部ですが、以下にご紹介いたしますね。

有料化されたらTwitterやめる」「有料化で広告無くなるならいいんじゃない?」「有料のサブスクができるってことでしょ?」「有料化したらInstagramだけにするわ」など、本当に十人十色の反応がありましたね。

ちなみに私自身は全体が有料化となると少々考えてしまいますが、Youtubeプレミアムのように変なプロモーション(広告)が無くなって快適に使えるようなら検討するかもしれません。

全貌がいまだ見えていないツイッター有料化の件ですが、もし本当に有料化されるとするなら一体いつから有料化されるのでしょうか?

調べてみたところ、やはり公式からの正式発表がないため詳細な時期は未確定ということしかわかりませんでした…

この件に関しては新たな情報を掴み次第、こちらの記事を更新します!

ツイッター有料化で月額や広告はどうなる?

先ほどの項目ではツイッター有料化についてのTwitterの皆さんの反応有料化はいつからなのかについて、調べて書いてきましたね。

ここからは、ツイッター有料化で月額や広告はどうなるのかについて書いていきたいと思います!

結論からいえば、月額は300円程度広告はサブスクリプション(有料オプション)に加入すれば表示されなくなることが濃厚ということが判明しました。

まだ方向性ははっきりと定まってはいませんが、有料のサブスクリプションへ加入することによってYoutubeプレミアムなどと同様に余分な広告が非表示にできたり無料では変えられないような部分のカラーを変更できたり無料で使用しているユーザーとの差別化ができるようになるようです。

それを得と思うか損と思うかはそれぞれの感じ方次第ですが、広告を鬱陶しいと思っていた人にとってはかなりの朗報ですよね!

こちらもはっきりとした情報が入り次第、更新していきますね。

Twitter関連の記事はこちらから
Twitterはログインしないと見れない?アカウントなしで閲覧する方法は?
Twitterが勝手にログアウトされるのは何故?乗っ取りが原因?

まとめ

今回はツイッター有料化について今後どうなるのかなどについて調べて書いてきましたが、いかがでしたか?

現時点では本当に有料化するという方向性は定まっていませんが、有料サブスクが出来た際には様々な付加価値が付けられるようなので、今から内容が楽しみですよね。

それでは♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました